top of page

SDGsに対する勉強になる取り組み方

皆様、遅すぎましておめでとうございます。

株式会社光陽社営業担当のペンネーム、ベジータMです。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 さて、今回は、いつもお世話になっている株式会社マテックス様のASUKAMI-FSという万能な紙のお話をしたいと思います。


 ASUKAMI-FSという紙は、アパレルメーカー ワールド様 の残布とパルプを混抄(混ぜる事)することにより誕生した紙です。

 廃棄する残布を新たな商品(紙)に生まれ変わらせる。それだけでも素晴らしい事ですが、それだけでなく配合するパルプもFSC認証(厳格に管理された森林のパルプを使用)という事で、現状考えうる環境に配慮した紙製品では、非常に実用的な商品になっております。

 また 印刷適正良し、合紙良し、箔押良し、製袋適正良しと、アイデアによっては無限の可能性に満ちた訴求力のある商品です。

 弊社が、この商品(紙)に開発当初より携われた事に感謝させて頂きたいと思います。

 今後、弊社もASKAMI-FSを使用した商品(販促品等々)色々考えて皆様にご提案していけたらと思っています。ご期待くださ~い。


 長々書いてしまいましたが、このような紙の商品を業界用語で混抄紙といいます。少しでもこのような混抄紙に興味が沸いた方がいましたら、気兼ねなく弊社営業マンにお問い合わせください。

 それでは、また、お会いしましょう。

さよなら、さよなら、さよなら。

最新記事

すべて表示

ベジータMの福は内

皆様、こんにちは。光陽社営業担当のベジータMです。 余寒厳しき折ではございますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか? 新春を迎えて1ヵ月が過ぎましたが、今年は年明けから色々な事がありましたね。能登地震や日本航空機飛行機事故など。被災された方、事故に遭遇された方が少しでも早く落ち着ける状況になると事を願っております。 気分的に落ち込んでいる今だからこそ、もうじき来たる節分に心を動かしてみませんか? (

bottom of page